エンタメ雑記メディア『カツヒロ』

マンガ、読書、映画などエンタメ系記事を書いてます(記事は19時更新。ときどきお休みします)

【幸福度No,1フィンランド流】「折れない力」SISU(シス)を鍛えてしあわせになる方法

ふと本屋さんを散策しているときに目に入った本。

フィンランドの幸せメソッド SISU(シス)」。

  • 「日々のいそがしい生活で疲れ切ってる人たち」

に読んで欲しい本でした。

 

フィンランドといえば、国連が発表したもっとも幸せな国ランキング1位として知られており、国民の国家への満足度も高い国です。

 

筆者であるカトヤ・パンツァルさんはそのフィンランドに移り住み、さまざまなことを体験したそう。

この本ではそんなカトヤさんの体験と、フィンランド人特有の考え方「SISU(シス)」が紹介されています。

 

この記事でも少し紹介していきたいと思います。

 

※この記事は『たのため』でも公開されています。

tanotame-note.com

 

SISU(シス)ってどんな考え方?

  • (シスとは)フィンランド独特の「意思の強さ」であり、決して諦めず、安易な道に逃げない「強い心」。
  • 肉体・精神・感情のいずれにおいても、新たな物事に進んで向き合い、限界を超えていく生き方のこと。

 

「できない」「やらない」の代わりに「どうすればいいか」と逃げずに課題に取りくみ続ける力こそがシスです。

 

 

  • フィンランドの人々がどのように健康的で、幸せな暮らしを実現しているのか。
  • なぜ一部の人は、どんな苦境においても、たくましくいきていくことができるのか

 

「その答えがフィンランド独特の文化であるシスにあった。」と筆者は語っています。

シスは鍛えられる

「シス」を持ちたければ、意思を強くするトレーニングがいる。筋肉と同じで、「シス」は自分で鍛えるもの。

 

と言われても、そんな能力の鍛え方なんてわからないですよね?

 

でも、なにも難しいことはないです。

 

  • 健康でたくましい身体を作ること」
  • 「日々、身体の健康をメンテナンスすること」

 

この2つのシンプルな方法でシスを鍛えることができます。

シスのトレーニング方法

この本で紹介されていることは、サウナ、アイススイミング、森林浴など、日常の中で実践することができるシンプルな方法ばかり。

簡単なシスのトレーニングを紹介します。

アイススイミング

フィンランドでは冬に海で泳ぐ、アイススイミングという健康法が知られています。

 

▽アイススイミングの効果▽

  • 幸せホルモンが増加する
  • ストレスが緩和される
  • 寒さ・冷たさへの耐性がアップ
  • 免疫力の向上
  • 疲労回復に効く

 

 

このような効果があり、アイススイミングを時々するという人は全人口の10%だそうです。

でも、日本に住んでいると、冬の海で泳ぐなんてことはできません。

そこで、本書では「冷水シャワー」が紹介されています。

 

▽冷水シャワーの方法▽

  • 最初は数秒から始め、毎日少しずつ時間を長くする
  • わずか30〜60秒でも効果がある
  • 冷たいシャワーの後は、暖かいシャワーを浴びる

 

たったこれだけです。

 

ぼくも冷水シャワーを試してみましたが、案外これが良かったです。

浴びたは30秒ほどでしたが、激しい冷たさの後にはじわじわとあたたかさが感じられました。

そして、なんとも言えない充実感も感じ、普段あまり寝付くことができない自分でもスムーズに眠ることができました。

 

グリーンケア(森林浴)

自然の中での休息は、いわば「シスの増強剤」。片付けなくてはならない日々のあれこれから視線を外すことで、磨り減ったエネルギーを回復させ、活力を取り戻すことができます。

 

森林浴もシスを鍛えることに繋がります。

 

▽グリーンケアの効果▽

  • ストレスや不安の軽減
  • 携帯電話をオフにすることでデジタルデトックス
  • 周囲の花や木に目を向けることで心のモヤモヤから目をそらせる

 

こんな効果が森林浴にはあります。

 

フィンランドの人々は「自然を心と身体のしあわせの源泉」だと感じているようです。

その証拠に、90%もの人々が「自分の好きな場所」として森や自然をあげています。

自然と密接した生活がフィンランドの人々のしあわせのモトになっているのかもしれません。

 

 

ほかにもフィンランド流の幸せメソッドがいっぱい

 

  • サウナ
  • 食事法
  • 子育て
  • 自転車
  • 運動
  • ミニマリズム

そのほかにも本書ではシスを鍛える方法がたくさん紹介されています。

 

最初は「ほんとうに効くの?」という疑問もわかります。

しかし、「新しいことに臆せずチャレンジしていく心」=「シス」を忘れないでください。

 

新しいこと、こんなんだと思うことにチャレンジしてみることで、シスはどんどん強くなっていきます。

 

フィンランドの人々のしあわせの源になっている「シス」。

もしあなたが「しあわせになりたい」「日々の暮らしに疲れている」と感じるなら、フィンランド流のしあわせメソッドを試してみませんか?