エンタメ雑記メディア『カツヒロ』

マンガ、読書、映画などエンタメ系記事を書いてます(記事は19時更新。ときどきお休みします)

ソードアートオンライン(SAO)アリシゼーション第15話「烈日の騎士」ネタバレまとめ&感想

この記事は「ソードアートオンライン(SAO)アリシゼーション 第15話「烈日の騎士」ネタバレまとめ&感想」です!

 

前回第14話「紅蓮の騎士」では、整合騎士のひとり:デュソルバートを見事に撃破したキリトとユージオ。50階で待ち受けているという整合騎士に立ち向かうため、50階に入ると同時に「武装完全支配術」を使用し、先手を取るという作戦を立てました。

 

果たして、その計画はうまくいくのか。そして50階で待ち受けているという整合騎士にキリトとユージオは勝つことができるのか。ふたりの「武装完全支配術」はどのようなものになるのかも期待ですね。

 

それではSAOアリシゼーション第15話「烈日の騎士」の記事を書いていきます。

 

 

 ▽SAOの最新刊はこちらからどうぞ▽

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)

 

 

 

▽アニメやドラマを観るならU-NEXTがオススメ▽

▽無料体験も31日間あるので最初はサクッと登録をどうぞ▽

   

 

【ネタバレなし】SAOアリシゼーション前回の復習と第15話「烈日の騎士」のあらすじ

【前回】SAOアリシゼーション第14話のまとめ

 

第14話の注目ポイントはこちらでした

  • キリトとユージオが剣を取り戻す
  • 紅蓮の騎士が現れ、キリトとユージオと決闘
  • 紅蓮の騎士:デュソルバートの過去
  • キリトとユージオの武装完全支配術は?

 

 気になる前回の詳しいあらすじはこちら▽ 

journal-katsuhiro.hatenablog.com

 

【ネタバレなし】SAO第14話「紅蓮の騎士」のあらすじ

 

キリトとユージオが《セントラル・カセドラル》を上り続けていると、リネル、フィゼルと名乗る2人の少女と出会う。なぜ子どもが? といぶかしむキリトとユージオは、とっさの隙をつかれ、整合騎士という素性を隠していたリネルとフィゼルの毒剣による麻痺攻撃を受けてしまう。身動きできないキリトとユージオが連れられた先には、整合騎士副騎士長ファナティオ・シンセシス・ツーが待ち構えていた。

 

SAO第15話「烈日の騎士」の予告はこちらからどうぞ▽ 

 

 

【ネタバレ注意】SAO第15話「烈日の騎士」のストーリーまとめ

SAO第15話「烈日の騎士」の大切なポイントは以下の3つ。

  • フィゼルとリネルの正体は整合騎士
  • ファナティオ対キリトの戦闘へ
  • 武装完全支配術同士のぶつかり合い、ユージオの武装完全支配術

 

以下、ネタバレを含みつつストーリーをまとめていきます。

 

 

フィゼルとリネルの正体は整合騎士

前回のラストで登場した謎の少女2人。少女たちは自身のことを「修道女見習い」のフィゼルとリネルと紹介。

 

フィゼルとリネルは、キリトとユージオに興味津々。全修道士、修道女見習いは自室に閉じこもっていなければならないはずですが「侵入者を確認するために待ち伏せをしていた」とキリトとユージオに伝えます。

どうやら、投獄されたのに鎖を断ち切り脱獄したことや、整合騎士を2人倒したこともセントラル・カセドラル内では知れ渡っているよう。リネルは「本物の暗黒騎士が攻めてきたのかと思ったんですけどね」というセリフも言っていました。

 

リネルはその後、ユージオに「最後にお名前を教えてもらっていいですか?」と質問。ユージオが名前を答えると、リネルは突如、ナイフでユージオを攻撃。油断していたユージオはそのナイフの攻撃をモロに受けてしまいます。

自らのフルネームを「リネル・シンセシス・トゥエニエイト」と名乗ります。ユージオへの突然の攻撃に動揺したキリトも、フィゼルのナイフを受けてしまいます。フィゼルも自らのことを「フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン」と名乗り、ふたりが整合騎士だったことが明かされました。

 

ナイフには麻痺性の神経毒が塗ってあり、キリトとユージオは身動き一つできないままセントラル・カセドラルの50階への階段を引きられながら登っていきます。

 

その階段を登る最中に、フィゼルとリネルが「なぜこの年齢で整合騎士になれたのか」という理由を説明します。それは「人体実験の生き残り」だから。アドミニストレータは、蘇生術を試すために実験体を集め、彼らに殺し合いをさせます。殺された子どもたちはすぐさまアドミニストレータの蘇生術によって復活させられますが、残念なことに蘇生術は完全ではありません。不完全な姿で蘇生したり、命を落とす子どもたちも多数でした。結局、「完全な蘇生」は難しかったらしく、フィゼルとリネルが実験は中止に。そのときに残っていたのはフィゼルとリネルのふたりだけだったので、特例で整合騎士になったのでした。

 

しかしフィゼルとリネルは、他の整合騎士よりかは神聖術などの能力が備わっていないため、2年間ほど神聖術や法律などの勉強をしている模様。飛龍と神器を持たない整合騎士としての自分たちに嫌気がさし、キリトとユージオを捕らえて処刑することで、正式な整合騎士になることを目論んでいたのでした。

 

 

ファナティオ対キリトの戦闘へ 

キリトとユージオは、フィゼルとリネルに引きずられるまま整合騎士が待ち受ける50階へ。
50階にいたのは副騎士長ファナティオ・シンセシス・トゥーとその部下:四旋剣。そのファナティオの目の前で、フィゼルとリネルはキリトとユージオにとどめを差そうとします。

 

しかし、そこでキリトがフィゼルとリネルの剣を奪い、その剣でふたりを攻撃。なんとキリトは剣を受ける直前で、フィゼルとリネルの嘘に気づき、毒素分解術を詠唱していたことがわかります。キリトは、ユージオに解毒薬を飲ませ「毒が解けたら、武装完全支配術を」と言い残し、ファナティオとの戦いへ。

 

四旋剣を一蹴したキリトは、ファナティオと一対一の戦いへ。ファナティオの攻撃は超高速のビーム。剣からビームを出し、次第にキリトを追い詰めていきます。

ファナティオの使う「天穿剣」は、1千枚もの鏡を使って光を集め生み出された剣。ビームのような攻撃は、太陽の光を集めた「光のビーム」だったことがわかります。

 

その剣の特徴を知ったキリトは「鏡」を創造。その鏡で跳ね返った光のビームは、ファナティオの仮面に命中し、破壊。割れた仮面の中から出てきた顔はなんと女性。ファナティオは女性で、それをコンプレックスに思っていたのでした。

 

そこからは我を忘れたファナティオとキリトの攻防が。火花を散らしながら、全力で戦う攻防は見ていて痺れるものでしたね。

その後、「忌むべき面相」と自分の顔を表現するファナティオに対し、キリトは「忌むべき面相ね…ならあんたは誰のためにその髪に櫛を入れ、唇に紅をさしているんだ?」と問います。(おそらくこれが、ファナティオの「大切な記憶」に関することなんでしょうね。)

 

武装完全支配術同士のぶつかり合い、ユージオの武装完全支配術

互いの力を尽くし、互いの譲れない信念のために戦うキリトとファナティオ。

 

戦いの決着をつけるためにファナティオは武装完全支配術を発動します。ファナティオの武装完全支配術は、光を無条件に発射し続ける大技。無差別に光を放ち、自分も攻撃を食らうこともある危険な技でした。

 

ファナティオの武装完全支配術を見たユージオもついに武装完全支配術を発動。

ANCB002191

(魔法陣だけでなく、システムウィンドウが出てるのいいですね)

 

ユージオの「青薔薇の剣」の武装完全支配術は、フィールド全体を凍らせる範囲攻撃。青薔薇のツタを操って相手を拘束する能力などもあり、多くの攻撃方法がある大技でした。

しかし、ユージオの武装完全支配術を食らっているファナティオもまだ戦意を喪失したわけではなく、剣を構え続けます。

「勝てない…今の僕じゃ…あの人には…勝てない」と諦めかけたユージオに対し、「憎しみじゃあいつには勝てないよ」とキリト。

 

「お前は整合騎士が憎いからここまで来たわけじゃないだろ。アリスを取り戻したいから。アリスを愛しているからここにいるんだろ。その気持ちはあいつの正義に決して劣るもんじゃない」といういかにも主人公らしいセリフをキリトがユージオに投げかけます。

「この世界の人たちを、お前を、アリスを、あいつだって守りたい。だから今はあいつに負けるわけにはいかない。」とキリトは語り、自らの武装完全支配術を発動させます。

 

という感じで第15話は終了。

次回はついにキリトの武装完全支配術が見られますよ!!

 

【ネタバレ注意】SAO第15話「烈日の騎士」の個人的感想とカンタンまとめ

今回のエピソードは、ファナティオとの戦いがものすごくアツかったです。

 

キリトとファナティオの一歩も引かない両者の戦いはものすごく見応えがありました。剣と剣を合わせながら火花を散らす戦闘シーンは「素晴らしい」の一言でした。アニメーションも素晴らしく、いわゆる「神作画」と言われる映像でしたね。

 

そのほかにも、キリトの「整合騎士もこの世界も全て救いたい」 という正義感溢れる言葉も心に沁みました。整合騎士にも敬意を払って戦うキリトの姿はまさしく「主人公」っていう感じでした。

 

それにしても、前半部の最後で麻痺状態のまま寝かされていたフィゼルとリネルはどうなったのでしょうか?(笑)もしかしたらファナティオのレーザー攻撃を食らったり、ユージオの武装完全支配術を食らったりしているのかもしれません……無事なんでしょうか?(笑)

 

 

▽その他のおすすめアニメ記事はこちらからどうぞ▽

journal-katsuhiro.hatenablog.com

 

▽アニメやドラマを観るならU-NEXTがオススメ▽

▽無料体験も31日間あるので最初はサクッと登録をどうぞ▽

   

 ▽SAOの最新刊はこちらからどうぞ▽

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)

ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI (電撃文庫)